第3回 役員会

~2019.10.28~

 

第3回役員会

串木野庁舎 地下大会議室にて

会長あいさつ

今年本市では 大雨による災害があり、

東北なども豪雨災害にみまわれ

農家には厳しい状況である

農業は基本的な要因の積み重ねで成果が出るもの

ではないかと考えている…

 

今回の議事は (1)今年度の執行状況・予備配分

   (2)協定区域の見直し

今後5年間 管理できる区域・・・(昨年度からこのネタばかり⤵)

確実に高齢化進んでる・・・無理は禁物!!!

新たな人材見つかったら― それからでも追加はOK👌

(3)その他

役員任期 規約では5年

  会長今年度までかしら・・・

令和元年度 第1回 運営委員会

 

~2019.5.17~

令和元年度 第1回運営委員会

1組織増えたことで

テーブルの配置もこんな感じに(^_^)

運営委員さんも代られた組織もあり

みなさんにご挨拶

今年度は

来年度からの5年間どうするか

協定区域をどうするか

構成員、地域住民、地権者の方を含め

よく話し合い 決めなければなりませんね(-“-;

いろいろ大変かとは思いますが

来年度からの5年間

各組織よい状態でスタートできればよいですね(*^‐^)

 

夜の懇親会

まずは会長のご挨拶

全員出席とはいきませんでしたが

New運営委員さんも

楽しそうすごされたようで

何よりです(´▽`)

それにいつもより にぎやか☆彡

??? そーいえば 今日は誰かいないような・・・

 

平成から令和へ

~2019.5.17~

 

みなさん お久しぶりです

いつのまにやら 時代は平成から令和へ・・・

そして いちき串木野市広域協定運営委員会も

新たな5年をスタートするはずだったのですが・・・

まさかの1年のびのび~(꒪ꇴ꒪|||)

まあまあ 1年猶予ができたということで

組織のみなさん 今後の5年間どうするか

じっくり 話合いましょー

今ボスと新人職員さんが総会時などに

事業の説明をして頑張ってますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

令和に入り第1回目の役員会が開催されました

1年延びたということもあり 引き続き役員の方々には

今年度もお願いしました スミマセン(^^;

 

また 単独で続けてきた一組織が今年度から広域に参加し

なんと30組織になりました

ヽ( ^ω^)人(´∀`)人(・∀・ )人(゚∀゚ )人(^Д^ )ノ

運営委員さんも数名替わられました

新たな風が吹くといいですね

いや~ほんと暑いですよι(´Д`υ)

~2018.7.29~

こうして見ると田んぼが青々して

涼しげに見えますね~

ここは羽島下山の田んぼです

が しかーし

世の中マジ暑いんですよ(;´Д`)

なのに草は元気に成長中

みなさん少しでも涼しい朝から草払い

おじさん座りましょ 疲れちゃいますよ

大丈夫 草がなくなって

とってもきれいになりましたから

ほらっ

しばらく草には じっとしてもらいたいですねヽ(・´ェ`・)ノ

 

話し合い活動(地域資源保全管理構想の策定)寺堀環境保全会

~2018.7.2~

どうもボスです。
台風7号が接近中にも関わらず、生福交流センターで寺堀環境保全会(いちき串木野市広域協定運営委員会)の地域資源管理構想の話し合い活動が開催されました。
(多分中止だと思っていたのは、私だけではないと思います。。。)

台風接近の中始まりました!

まずは、代表挨拶。代表は、広域協定運営委員会の会長でもあります。
会議スタイルのいつもの、ロの字テーブル配置。

会長あいさつ、地域資源管理構想の概要説明まではこのスタイルでした。

代表挨拶

思いのほか、集まりがよろしくないような気がします。。。。

 

場・雰囲気を一気に変えて、ワークショップへ

話し合いはロの字型テーブルでは進まないので、ワークショップにて話し合いを進めます。
ただし、代表を除いて、ワークショップの言葉も聞いた事が無いとのことでしたので、みなさん少し戸惑っています。

瞑想にて気持ちを落ち着かせます

最初は、なかなか慣れないので、瞑想にて気持ちを落ち着かせます。
決して、眠っているわけではありません。。。。。。。。。

ワーク始まりました!

いよいよワークの始まりです。
今回の「問い」は。。。。。秘密です(笑)

他の組織でも同じ「問い」を使う可能性がありますので。。。。

 

2つのグループで、出された意見をグルーピングして発表!
初めてとは思えない、素晴らしい発表です!

出された意見を発表

5年後を描いてみる。そして・・・

出された意見の感想を共有し、その意見をもとに5年後にどうなっていたいか?について、グループで話し合い。
なんと、2つのグループの意見がほとんど同じ!ーーーーーということで、5年後のみんなんの目標も自然と決まりました!
今回は、ここまで。

次回から、課題抽出作業など段階を踏んでいく予定です。

ただ、今回参加者が少し少なかったので、議事録も読みやすいスタイルにまとめて、参加できなかった方々にも話し合いの経過も含めて知ってもらい、次回参加してもらいたいと思います。

イラスト議事録

地域資源管理構想の策定の道のりは始まったばかりです。。。

 

最終年度 第1回運営委員会

~2018.5.18~

 

焼酎のお湯割りを作りつづけて 早うん十年・・・

皆に「うまい」と言わせるほどの 絶妙なバランスで

今日も 焼酎のお湯割りを作っている・・・

 

・・・・・・・

 

串木野庁舎2階会議室で

平成30年度 第1回広域協定運営委員会が開催されました↓

ちょっと聞いてくださーーーい

なんと初???の運営委員(代理含む)全員そろいましたー””ハ(^▽^*) パチパチ♪

そしてなんとなんと!!! 新たに おごっ「段の華」つくい手の会が

新規登録し 広域協定へ仲間入り

これで 29組織 農地は広くありませんが数だけは負けましぇーん

そう今年度は 最終年度 新年度に向けて

いろいろ決めていかないと みなさん忙しいですよー

まあ その前に懇親会開いて

焼酎飲んで勢を出しましょうー٩( ‘ω’ )و イェーイ

そして彼は 皆のために 作り続ける・・・

 

 

 

第1回 役員会

~2018.5.9~

 

平成30年度 第1回目の役員会はじまりました

なんと今年度は最終年度 いろいろ話し合うことありそーですね

高齢化が進み実際のとこ

草払いも大変とか・・・農業する人も少なくなってるとか・・・

現実的に新たに5年やっていけないとこあるかも・・・(´^`;)

みなさん よーーーーーく 考えましょうね

ううんっ なんかボス笑ってません???

(`Δ´)(`Δ´)(`Δ´)(`Δ´)(`Δ´)

話し合い始まってますよー

いちき串木野流視察受入れ! 佐賀県白石町が視察に!

どうも、諸事情がありまして、ブログ書いていますボスです。

 

なんとなんと、今年度佐賀県から2つ目視察!

今回は、佐賀県の白石町からおこしいただきましたー。

 

そして、どこかで見たことのある菓子箱!

お土産にいただきましたー。

そして、中身もぎっしりと・・・・。白石町の多面的の関係者のみなさんありがとうございます!!!

おいしくいただきました!

 

ちなみに、第1回目の佐賀市役所しさつの記事は →こちら

 

あまりのうれしさに、前置きが長くなりましたが、本題に。。。。

多面的機能支払交付金の広域化に向けた視察ということで、どうしたら実りある視察受入れになるか?前日に検討・検討・検討。。。(オイオイ前日かよ~)

とりあえず、いちき串木野流の視察受入れを確立しようと。

 

視察は、受入れ側が説明して、視察側が質問をするのが普通?ですよね。

それだと、遠方からわざわざ来られたのに、満足して帰ってもらえるだろうか・・・・・。心配心配でたまりません。。

 

<結果>

いちき串木野市広域協定運営委員会では良く見かける、スタイルですね。

事前に何も白石町には伝えてなかったので、このテーブル配置にびっくりしたのではないでしょうか?

 

 

とりあえずお決まりの「今日の目的」、「お願い」、「チェックイン」

そして、いちき串木野の広域の取り組みの説明。

スピーカーが緊張して、ガチガチの説明でしたが、みなさん真剣に聴いています。

なんせこの説明の後、ワークショップが待っていますので、そりゃ真剣に聴かないといけませんよね。。。

 

説明の後は、説明を受けての感想共有と、疑問点や質疑書き出すワークショップ。

遠くからはるばる視察にきているのに、主役はみなさんです!がんばってください!

「まさか、こんなはずじゃ・・・」と思いながら、真剣に多面的機能支払交付金について、考えています。

 

そして、出された質問が

  • 広域後の事務
  • 広域設立時の決め事
  • 交付金の使い方
  • 長寿命化
  • Tさんについて
  • 協定区域
  • 土地改良区
  • 単独活動組織

 

短い時間ながら、いろいろと出されましたね~。

質問分類も上手にできました!

 

1つ1つの質問に対して、回答を。。。

少し時間がかかりましたが、参加者全員の質問に答えられる範囲で答えました。

視察側は聞きたい事が聞けて、受入れ側は鋭い質問に新たな気づきあり、WIN-WINの関係です。

 

ちなみに、今日の目的の1つ

白石町のみなさん「疑問点が残らないようにする」は、達成されましたかね?

最後に聞くのを忘れてました・・・・。すみません。

 

チェックアウトの際も、非常に良かったっと、お言葉をいただき、受け入れた側としてもたいへんうれしいしだいです。

 

このブログ(活動日記)を見て、いちき串木野に視察に行きたい!と思う自治体や組織があれば、「いいなー」と思うところでした。←あっ、決してお菓子目的ではないですよ(笑)

 

 

 

 

第3回 役員会

~2017.10.18~

本日 9時30分より 串木野庁舎2階で

会長 副会長 職員 事務局を交え 役員会が行われました

来月 第2回目の広域協定運営委員会を開催!!

会長さんより 差し入れをいただきました(^-^)

いつもありがとうございます

 

さてさて 今回の議事内容は

平成29年度予算及び執行状況について

地域資源保全管理構想について

長寿命化についてです

現時点 執行率 40%以下

後半追い込み方なんですかね

まめに活動はあげてくださいね

あとは 共同活動の日当有無、機械経費の単価、

まちづくり協議会単位への集約化など

意見がかわされました

 

2時間で 役員会は終わり・・・

会長 今回は全部出し切れましたでしょうか 

話し合い活動(地域資源保全管理構想の策定について) 川南

~2017.8.29~

どうもボスです(‘ω’)ノ

8月29日は、川南地区環境保全会(いちき串木野市広域協定運営委員会)の第0回目の地域資源保全管理構想の策定についての話し合いが、川南地区公民館で開催されました。

保全会の3役をはじめ、役員さんが一同にずらーっと並び、組織の大きさを感じました。

さすが、いちき串木野市で一番大きな組織です。

市職員による説明

市役所からの地域資源保全管理構想について、説明があったあと話し合いスタート。。。。。。

う~ん。なかなか上手くいきません。

上手くじゃなくて思い通り?。。。。

いろいろな意見がだされ、直接関係のないテーマはPAに入れて、後日話し合いっと。。。

 

そうそう、今回から運営委員会で購入した、ホワイトボードシートが大活躍!

黒板に、ぴったりと張り付いて黒・赤のマーカーでスラスラ書ける!話し合い活動には、必需品ですね!

いろいろな場所で活躍してくれるでしょう!

新しく購入した、ホワイトボードシートが活躍

他にも話し合う事があったことから以下の2点について決まりました。

1 地域館長をいれて、再度メンバーをどうするかを話し合う第0回を再度開催する

2 役員で交流の機会が無いので、役員で意見交換を開催する

はたから見たら、何も決まってないじゃないか~と思いますが、第0回目の話し合いの大切さを理解していただき、再度メンバーを増やしての第0回目を開催!
どのようなメンバーで、どのような手法で話し合いを進めていくか、今後話し合いを進めていきます。

シンポジウム

~2017.8.23~

先日行われた水土理サークル活動シンポジウムに多くの組織の方々が参加してくれました この通り↓行政バスにすし詰め状態(^^;)

今回 講演してくださったのは「安心院(あじむ)まつもとイモリ谷苦楽分(くらぶ)」の事務局長をされている

荷宮英二氏

『むら』を支える『ひと』づくり ~「むら守り」の仕組みづくり~ をテーマにお話してくださいました

いきなり、高齢者に大事なのは「教育」「教養」だと・・・

何ですと!!! いまさら勉強したくないですよね みなさんヽ(#゚Д゚)ノ

よくよく話を聞いてみると・・・ 「教育」→「今日行く所」、「教養」→「今日用があること」だそうです

(*_*)失礼しました

確かに大事ですね 行くとこなければ・・・用がなければ・・・ 家からでない=人と会わない、会話しない

またこの方地元にいるときは 山や川 景色など当たり前の風景としかとらえてなかったそうですが

県外の大学に進み 帰省した際 地元の自然や風景が美しいことに気づいたそうです

地元に戻りグリーンツーリズム、中山間、多面的機能支払など活動に取り組んでおられ、野菜の産直事業など

いろいろアクティブに行動されています

今日参加された組織のみなさん いいお話でしたね 帰って地元の人たちにお話教えてあげてくださいね

農道の草払いを実施

6月4日(土)羽島の参幸来(さんこうく)団地保全会が、雨で延期になっていた農道の草払いの共同作業を実施しました。

共同作業には、20名の構成員が参加しました。お疲れ様でした。

水田はいよいよ田植えシーズンが到来です。災害が起こらない程度に雨が降ってもらいたいものです。

広域化,共同作業,草払い

共同作業作業時の説明

農道草払い(共同作業)

農道草払い(共同作業)

平成28年度総会を開催

6月5日(日) 福薗集会所にて平成28年度福薗団地保全会の総会が開催されました。

総会の中では、平成27年度の活動報告・収支決算、平成28年度の活動計画・予算等の協議が行われました。

協議の中では、鳥獣害(イノシシ)被害があることから、電気柵の設置の案について話し合いが行われました。

 

s-IMG_0708

広域協定運営委員会(第1回)・懇親会

6月2日(木) いちき串木野市役所串木野庁舎2F会議室で、平成28年度第1回いちき串木野市広域協定運営委員会が開催されました。28名の委員のうち26名が出席し、平成27年度活動報告・収支決算、平成28年度活動計画・予算案など議事が進められました。

また、平成28年度からの運営委員会の新事業として、くさはる隊・目地つめ隊の2つが承認がされ、実施に向けて事務局で取り組んでいきます。

運営委員会終了後は、「ひらの」に移動し、市役所職員も交えて懇親会を行いました。

日ごろ他活動組織と連携をとることがない中、良い情報交換の場となりました。

広域化 運営委員会

第1回広域協定運営委員会の様子

 

広域化 懇親会

運営委員会後の懇親会の様子