広域協定運営委員会(第2回)


10月6日(木) いちき串木野市役所串木野庁舎2F会議室で、平成28年度第2回いちき串木野市広域協定運営委員会が開催されました。28名の委員のうち24名が出席し、平成28年度執行状況報告に続き、基盤整備事業実施に伴う交付金の減額の承認・平成28年度施設の長寿命化の実施予定箇所の議題について協議しました。

大里の川南地区が基盤整備事業を行っているので、毎年度補助金の返還が発生する予定となる旨の説明を行い了承されました。

また、施設の長寿命化の施工順についても、まだ未施工の地区がありますが、運営委員会の優先順位の趣旨を理解していただき、承認されました。

次回運営委員会は、12月を予定しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。