共同で電気柵を設置


5月14日(土) 荒川下環境保全会は共同作業で電気柵を設置しました。

この地区は、昨年度イノシシ被害により田法面が100m以上崩される被害を受けました。

この日は、自分たちの農地は自分たちで守るために、女性も多く参加し立派な電気柵が設置されました。

これでイノシシ被害がなくなることを祈ります。

s-IMG_0524

s-IMG_0528

s-IMG_0529

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。