鳥獣被害対策研修会


~2017.7.21~

薩摩川内市の大馬越地区で鳥獣被害対策研修会ありました。 講師の井上雅史氏(通称マサねぇ)↓ いや~衝撃的でした(⦿_⦿)

研修の内容はというと、猪や鹿から田や畑を守るための電柵 みなさん設置方法や対策の仕方間違ってるよ~って

黒板にかかれてるのが、鹿や猪が田畑を守るために必要なこと!!! ①みんなで勉強から始めましょう 絶対に③囲いや追い払いから やっちゃダメ~

うーーー 耳が痛いですね みんな絶対電柵から張ってますね~

しかも昼間も電気流れるようにして、一年中張ったままとは(×_×;) たいがい稲刈り終わったら外しますね

でもここまでしないと被害はおさまらないとか

↓猪さん 柵らくらく通ってますね

先生が枝切りお手本↓ 手前の小枝を切るとだいぶすっきりなって、猪など隠れにくくなるそうです

  いや~ 鳥獣被害対策 電柵張れば大丈夫とばかり思ってたけど やっぱり徹底的にやらないとダメないんでしょうね

興味ある方は、次回また研修がありますので、受講されてはいかがでしょうか

鳥獣被害対策研修会」への1件のフィードバック

  1. 徹底的な鳥獣被害対策、個々にやってもダメですね。地域みんなの問題として、みんなで勉強してみんなで取り組んでいかないとですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。